意外と知らない「集客」の落とし穴

 

どうも、佐田です!

今回は「集客」の基礎について
徹底的に解説していきます。

 

僕もこの方法を最初から知っていれば・・・
と思ってしまうくらい、

 

超重要なことです。

 

ぶっちゃけ・・・『集客』
さえ上手く出来れば、
ビジネス勝ったようなモノです。


だって、商品を買ってくれるお客さんを
上手に集めることができるのだから・・・


逆に、どんなに素晴らしい
商品を作ったとしても、

買ってくれるお客さんがいないと
タダのガラクタと化してしまいます。

 

例えるなら、無人島にディズニーランド
作ったけど、来場者がいない!

みたいな感じですね。
なんて悲しい結果でしょう。。。

 

自分の商品はあるのに、
集客でお悩みのあなたの

力に少しでもなればと
思って書いていきます。

集客してる人が陥りがちな落とし穴

突然ですが・・・
集客って何ですか?

と小学生に聞かれてどうお答えしますか?

お客さんを集めることと
答える人がほとんどだと思いますが、

 

じゃあ、どうやって
お客さんを集めればいいの?

と聞かれるとどうでしょう。

 

「うっ・・・」

 

となる人もいるでしょう。

 

急にそんなこと聞かれても
困ってしまいますよね(笑)

 

淡々と答えられる人はあまり
いないのではないでしょうか。
特にビジネスを始めたばかりの方は。

 

ビジネスの世界に
飛び込んで一番最初にぶつかり、
かつ最も高い壁がまさに『集客』です。

 

どこにお客さんがいるか分からない。
お客さんが何を求めているのか分からない。
具体的にどうすればいいのか。。。

 

こんな疑問を抱えながら
我流に陥りがちです。

 

過去の僕もそうでした。

「闇雲に記事を量産したり・・・」

「何も考えずにツイートしたり・・・」

そんな感じでした。

 

もちろん、まずはやってみる
というのは素晴らしいことですが、

 

遅かれ早かれ我流では
非効率だと思い知ることになります。。。


集客の大切な考え方

集客ってその名前の通り、
「お客さんを集めること」です。

集客の方法って多くあると思います。

Twitter、YouTube、Instagram、
ブログ、音声配信、Facebook・・・

他にもCM、看板、広告なんかもそうです。

それを見かけたお客さんが
興味を持ってくれて、

商品を買ってくれるという
流れが一般的だと思います。

 

しかし、ここで大きな落とし穴があるのです。

それが

”手段の目的化”

これです。

 

この落とし穴にハマって
しまっている人は多く見かけます。

例えば、あなたがTwitterで
集客をすると仮定しましょう。

なぜあなたがTwitterで
集客するのかというと・・・

Twitterであなたの発信に興味を
持ってくれた人に商品を売るためです。

 

しかし、1ヶ月以内に
フォロワー1000人達成させることが
目的になってしまっていたり・・・

認知を広げるために毎日〇00リプ
することが目的になっていたり、

いいねやリプをもらうことに
必死になってたり・・・

 

こんな経験ありませんか?

 

僕は痛いほど経験しています。
そのたびに、「いかんいかん!」
と自分に言い聞かせていましたね。

手段に手段を重ねて、
何が目的だったかを見失ってしまうんです。

これは今でも陥らないように
意識していることです。

僕の記事を読んでくれている
あなたには絶対にこの落とし穴に
ハマって遠回りしてほしくないので、

ここからはその対策法を
具体的に書いていきます。

落とし穴にハマらないために

この落とし穴にハマらないように
するための具体策をお伝えします。

単刀直入に言うと・・・

 

あなたの集客を第三者に見てもらい、
フィードバックをもらうことです。

そして、自分が書いたブログやツイートの
発信内容はどんな人に向けて発信してるのか

これを説明できるようになればGoodです。
逆に、発信している理由が

 

フォロワーやいいねを増やすためなら
マズいよ言うことです。

あなたの目的はフォロワーやいいねを
増やすことではないはずですからね。

 

自分の行動を客観的に
見れる人は方向性を

見失わずに最短距離で
成長できる人だと思ってます。

 

あのイチロー選手でも
専属コーチを付けたりしますが、
それも客観的視点を取り入れるためです。

 

これが出来ればメキメキと
集客スピードも加速していく。

そう思いませんか?

 

今までの自分の集客について振り返って、
「今のままではマズい・・・」

そう思うのであれば、
第三者の手を借りましょう。


客観視と言っても自分だけだと
どうしても限界がありますからね。

 

この落とし穴に何度も
ハマってきた僕だからこそ、

あなたの力になれると思うのです。

お願いできる人が周りに
いないという方は僕が力になります。

 

では、今日はこの辺で。

 

今回も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。


佐田

 

PS.

 

佐田の詳しいプロフィールはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

=========================

ブログでは話せない内容は
無料のメルマガで公開中!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


今回プレゼントする特典ですが、全部で5つあります。是非情報発信で活用してくださいね。

追加特典などがある場合は
公式LINEにて配布させていただくので、僕からのLINEメッセージは要チェックでお願いします。

※LINE追加は下記からお願いします。
https://lin.ee/XOsK7S8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。